顧問 松原仁先生 特別講演会開催のお知らせ

松原 仁
公立はこだて未来大学教授/人工知能学会会長/情報処理学会理事
略歴
一貫して人工知能研究に従事。東京大学大学院情報工学専門博士課程修了後、
電子技術総合研究所(電総研)にて、鉄腕アトムを作ることを目指して、コンピュータ将棋を中心に人工知能研究を始める。
またロボカップ設立を提案し、以来運営に関わる。2050年にサッカーの世界チャンピオンに勝てる自律型サッカーロボットチームを作ることを目標としている。

―――――――――――――――――――――――――――
講演タイトル
「人工知能はわたしたちの生活をどう変えるのか」
スマホの音声対話、掃除ロボットなど日常のさまざまなところで人工知能が使われるようになってきました。
今後も車の自動運転などさらに多くの作業を人工知能が行なうようになると思われます。
便利になることが期待される反面で、わたしたちの仕事が奪われることが心配されています。人工知能が人間より賢くなったら人間は人工知能に支配されるのではないかという意見もあります。人工知能はあくまで人間の道具なので、人間の生活を豊かにするために使わなくてはなりません。
ここでは賢くなりつつある人工知能と人間がどう付き合っていくべきかを考えたいと思います。
 
開催日時
茗荷谷校  4月24日 10:30〜12:00
武蔵小杉校 4月24日 15:00〜16:30
 
 

However, more than 40 per cent of such students have https://justdomyhomework.com/ pursued a full programme that led to an accreditation